fc2ブログ

シニア犬へのアプローチ

2021050821001840f.jpg
ケアでお伺いの、ラブラドール、ナイトくん。
ケア前の歩様をみながら、足運びは常と変わらないまでも、妙にギクシャク度があがっているような? と思って体を触ってみたら、あらら、背中の温度が低く、筋肉のこわばり、皮膚の硬さがいつもより感じられました。

血行不良といえばそれまでですが、体全体のしなやかさが年齢とともに落ちてきていること、眠りが深く寝返りなどの身動ぎが減ることなど、いろいろ「仕方ないこと」の積み重ね、でしょうね。

かくいう我が家のシニアドッグ、ユリウスも年齢の割には活動的でしなやかではありますが、起き抜けなどはやはりこわばりがでてきているのを感じます。
ですので起き抜けや、車内ハウスから出てきたとき、他動的に、「体を目覚めさせる」、という1アプローチを足すようにしています。これだけでずいぶん変わります😁
外部からの犬の体への情報入力、といったところでしょうか🤭



20210508210020a63.jpg
ケアのあとは、がっつり地(床ですが)を踏みしめ、一歩一歩確認するように歩くナイトが印象的でした!

また次回、元気なナイトに会えるのをたのしみにしています🎵

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
13才8ヵ月
幼顔になりつつあります


【Lucia】
ES・♀
11才3ヵ月
年齢不詳の美犬になります


【Glanz】
GSD・♂
8才3ヵ月
オレの苦手な季節がきた……


【Sirius】
LR・♂
5才7ヵ月
少し肥えられたんだ


【Felice】
LR・♀️
5才7ヵ月
犬教育は任せて


【Alice】
LR・♀
5才7ヵ月
礼儀作法には五月蝿いわよ


【Sophia】
GSD・♀
3才8ヵ月
ゆっくり成長タイプなんだ


【琥珀】
Cat・♂
推定12才
呼びの聞く猫なんだ


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索