FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clea、永眠す

04131.jpg
わたしの初代相棒犬クレアが、しずかに息を引き取りました。
14才9ヶ月の大往生でした。


20:38。
わたしはその瞬間をずっと見守っていました。
おだやかに、やすらかに、そして潔く、この世を去って行く姿は、あっぱれと言いたくなるほど、見事でした。

生き切った。

その表現がぴったりの生きざまでした。


彼女から学んだことは数知れず。
彼女が与えてくれたことは数え切れず。

独立したときに迎えたクレア。
わたしにとり、激動の時代をともに駆け、常にかたわらにあってくれた頼もしい相棒でした。
下にどれほど犬を迎え入れようと、わたしにとってのトップドッグ、相棒の座は常に彼女のものでした。

服従に、DogDanceに、フライボールに、救助犬に。
多くの競技を彼女とともにやってきました。
苦しみも、悲しみも、喜びも、すべてともにわかちあってきた、最愛のパートナーでした。

看取るということ。
その総仕上げもさせてくれました。
わたしに、やれることはすべてやった、いまできること、おもいつくことはすべてやった、と思わせてくれた、大きな存在。

彼女には感謝の一念しかありません。
ありがとう。
本当に、心からありがとう。
あなたはわたしを常に幸せにしてくれました。
しあわせな14年9ヶ月でした。
その時間すべて、わたしとともにあってくれて、本当にありがとう。




DSC_7237 (640x481)
クレアが亡くなる1週間前。
庭で撮った、最初で最後の集合写真。
じっとしていない2ヵ月令のソフィアも入れて撮ることができた貴重な集合写真(笑)



DSC_7222 (640x427)
クレアのまわりには常に犬がいます。
どこで、なにをしていても、どんな姿になっても、彼女のまわりにはいつもだれかがいました。
我が家の犬にとっても、大事なトップドッグでした。
寝たきりになってもなお、だれひとりとしてクレアをないがしろにすることがなかったのは、クレアの犬徳だったのでしょうか?(笑)



DSC_4474 (640x481)
1年弱前に先に旅立った猫のミモザが、きっと待ちくたびれたことでしょう。
いまは、クレア姐ちゃんを独り占めできて、ごろごろ喉ならして、べたべた甘えて過ごしているかな。
そうあってほしいです。


生前は、多くの方に心砕いていただきました。
クレアが食べられそうなもの、使えそうなもの、喜ぶものをたくさんいただきました。
この場をかりて、お礼申し上げます。
ありがとうございました。
クレアは、幸せな、幸せな犬でした。
そして同時にわたしも、本当に幸せな飼主でした。

ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
10才8ヵ月
雨ばっかりだなぁ~

【Lucia】
ES・♀
8才3ヵ月
珍しく体調不良犬になってます

【Glanz】
GSD・♂
5才3ヵ月
妹犬に虐げられているよ…

【Sirius】
LR・♂
2才7ヵ月
足遅くたって頭の回転は速いんだからねっ!

【Felice】
LR・♀
2才7ヵ月
やっと2回目のヒートきました

【Alice】
LR・♀
2才7ヵ月
よじ登りが得意になって、怒られます

【Sophia】
GSD・♀
0才7ヵ月
少し成長ゆるやかになりました
30kgまでもうちょっと…(!?)


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。