FC2ブログ

経験が一番

DSC_7827 (478x640)
Careでおうかがいの、シェルティ、シオンくん。

このところ痩せてしまって…とのこと。
病院で検査しても特には引っ掛からないということで、加齢によるものもあるのでしょうね、とお話し。
冬場になりますので、ごはんもちょっと増やし目にしておくといいと思いますよ。


寝たきりになって、まもなく8ヶ月目を迎えようとしているクレアの存在が、またいろいろなことを教えてくれます。
ある程度の年齢になったら、スタミナの面でもそうですが、寝たきりになったときの床ずれ対策としても、少し脂肪をつけておいてあげたほうが無難と感じました。

クレアも1度に2つの床ずれを、同一面で作ってしまい、それを治すのに1ヶ月半かかりました。
でもそのあと、一度13kg台にまで落ち込んだ体重が15kg後半にまで戻り、見た目も少しふっくらしはじめたころ、床ずれはできにくくなったことに気づきました。
床ずれができないように対応していても、もともと体にクッションがない仔に対しては、人ができうる対応策だけではおっつかないこともあります。

もし本犬が食べられて、脂肪をつけられる状態にあるのならば、少し載せておいた方がいいものだなと思います。もちろんつけたくてもつけられない仔もいます。そのときは、そのときでまた対策をこまかく組み立てて対応するしかないのですが、そのときにならないとわからないこともたくさん。

介護経験のある方のご意見はやはり貴重。
クレアが倒れる前にも、Careを通じて要介護犬とその飼主さんのサポートをさせていただき、そのなかで学んできたこともたくさんありますが、クレアが倒れてからはより身を持ってそれを感じ、このあとはもっと即したアドバイスをさしあげられるかなと思っています。

見たり聞いたりすることよりもなによりも、経験がやはり一番!


いろいろなことを、真正面から受け止め、しっかり考え、次に生かしていけるようにするのは、介護も訓練もすべてに通じること。
だから、いろいろなことが起こっても、それを恐れず、すべてあるがままと受け止めて、謙虚に生きていきたいものですね♪

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
12才7ヵ月
加齢現象がみられるようになりました


【Lucia】
ES・♀
10才2ヵ月
絶賛想像妊娠中


【Glanz】
GSD・♂
7才2ヵ月
気圧変動による発作が止まりません


【Sirius】
LR・♂
4才6ヵ月
きょうだい犬の家に遊びにいく事が増えました


【Felice】
LR・♀️
4才6ヵ月
ノーズワークトレーニング中


【Alice】
LR・♀
4才6ヵ月
相変わらずストーカー犬です


【Sophia】
GSD・♀
2才7ヵ月
IGP訓練頑張ってるよ


【琥珀】
Cat・♂
推定11才
人犬ともモテモテで、引っ張りだこ


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索