fc2ブログ

グループケア日

本日はグループケアの日。


DSC_2466 (480x640)
ノーフォークテリアの、来くん。
前回は、ひさしぶりだったせいもあり、ガッチガチのおカラダでしたが、今回へと続けてCareさせていただけたので、状態としては良好状態をキープできていました。
よかった、よかった!



DSC_2472 (480x640)
シェパードのシャッツくん。
飼主さん談、後肢がさらに弱ったようだとのこと。
歩様を見ても、やや引きずり気味。
Careの間隔を詰めたほうが良いかとのご相談がありましたが、それはまだ時期尚早。
やってもかまわないけれど、それよりは家でできることがまだあります、とお話しして、家でできること、やることをお話し。
これをやっても、さらに弱って行くようであれば、Careを増やすことも考えますが、とりあえずはもうちょっとおうちで頑張ってみましょう!ということになりました。
クレアとはちがうんだから、大丈夫! まだまだシャッツくんは、いけるよ!



DSC_2487 (640x481)
シェパードのナイスくん。
あいかわらず、「うひょー、あはは~」と楽しそうな仔。
繊細で怖がりゆえに、わざとひょうきんな仕草をしてごまかす子のような仔。
おなか回りが、以前はなかなかゆるみきれなかったものですが、今日は緩むのが早かった!
身体にゆるみ癖、ついてきたかな?


DSC_2482 (640x481)
ゴールデンのピュアちゃん。
全体として問題はなかったものの、前肢の付け根がやや硬い…と思って聞いてみたら、数日前に山へ登ったとのこと。2時間ちょっとの行程だったようで、不慣れな道を歩いたための、急性のものだったので、それが蓄積して慢性的にならないようにしておきたいものですね。


DSC_1587 (640x480)
ボーダーのファジくんと、ポメラニアンのポン太くん。

ピュアちゃんと一緒に山登りをしたというファジくんは、全体的にがっちがち。
で、同じく山登りのポン太くんは、後肢のごく一部に張りはあったものの、それくらいの張りはあっても…というレベルのもの。

個体差はあるとはいえ、3頭とも同じ山登りをしていても、体に出る違和感が違うのというのは、おもしろいものです。
筋肉の差?
歩き方のクセ?
年齢?

いろいろなことを考え、その仔に合ったCareを模索することが大事。(で、これがわたし的にはとても面白い行程なのです)
また次回、今回のCareがどんなふうだったかを見、飼主さんから伺うのが楽しみです。





** 訃報 **
DSC_0271 (427x640)
かねてより闘病中だった、当方のねこ、ミモザが、本日夕方に永眠いたしました。
9年9ヶ月という、ねこにしたら短命ともいえる生涯でした。
それでもその9年9ヶ月は、わたしにとっては、楽しい歳月でした。
ミモザのように、わたしの望むねこスタイルにフィットするようなにゃんこさんには、もう会えないかもしれませんね…

Wanよりは長命であることが多いにゃんこさん。
ミモザも当然そうだと思っていました。
うち犬の大半を、わたしとともに看取ってもらえるものと思っていましたが、一番最初に旅立っていってしまいました。
向こうで出迎えてくれるつもりだったのでしょうか?
いずれにしても、1ヵ月半の闘病のすえに、スッと息を引き取ったミモザ。
感謝とともに、明日空へとお見送りしたいと思っています。

多くの方に気にかけていただき、いろいろなものをいただきました。
ありがとうございました。
明日、お空へ旅立つときに、皆さまからいただいた、たくさんの贈り物を持たせて、旅立たせますね!

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
13才8ヵ月
幼顔になりつつあります


【Lucia】
ES・♀
11才3ヵ月
年齢不詳の美犬になります


【Glanz】
GSD・♂
8才3ヵ月
オレの苦手な季節がきた……


【Sirius】
LR・♂
5才7ヵ月
少し肥えられたんだ


【Felice】
LR・♀️
5才7ヵ月
犬教育は任せて


【Alice】
LR・♀
5才7ヵ月
礼儀作法には五月蝿いわよ


【Sophia】
GSD・♀
3才8ヵ月
ゆっくり成長タイプなんだ


【琥珀】
Cat・♂
推定12才
呼びの聞く猫なんだ


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索