fc2ブログ

救助犬訓練日

救助犬の訓練日。
今日は参加者が少なかったこともあり、のんびりとした訓練日になりました。


ルシアは、まだわたしから長距離離れることへの不安心が強く、見えにくいエリアになると、後ろにいるわたしを気にして、戻ってきてしまうこと多々。
でも足が速いルシアに合わせて走るわけにもいかず、ただ「サガセ」の指示を出すのみ。
目視でわたしはヘルパーを先に見つけてしまったのですが、ルシアは気づいていなかったので、そのままルシアのペースで探させました。

目を使う仔ならばすぐにヘルパーを見つけたことでしょうが、ルシアは鼻に集中しているようで、わずかな風の流れをとらえて、それを頼りにヘルパーを発見。
風の使い方は上手なのですが、猟犬ということで、普通世間一般的にこうだろう、という風のとらえ方をしないので、そこを理解してハンドリングしてやらないといけない仔です。
でもにおいをとらえた瞬間の表情、そしてハンドラーのところへ「どうだ!」とばかりに、笑顔で自慢げに帰ってくる表情をみると、犬が楽しんで訓練をしてくれているのがわかり、こちらも嬉しくなります。


そしてクレア。
最初からなんだかわけのわからないエリアにずんずん入って、ヘルパーを捜すクレア。
足跡追求が得意なクレアにしたら、めずらしいにおいの追い方でした。
別の人の臭いをとらえてしまったのかと思うくらい、普通とは違う作業。
耳がだいぶ遠くなったので、遠くから呼んでも呼びが効かないことが増えてきたので、クレアの場合は、ほとんど数歩後ろをついて歩く状態で作業しています。
なので変なエリアに行くと、わたしまでそのヘンなエリア(竹林だったり、ブッシュのなかだったり…)に入るはめになります。
それでもヘルパーを見つければ、得意げにアラート。
車までの帰路、にこにこ笑顔のクレアを見ると、楽しかったんだなと、こっちも満足(笑)


そして。我が家の非救助犬軍団。
このときいは仔犬たちとグランツ。

DSC_9079 (640x427)
グランツ保父さんが大好きな仔犬たち。
どこでもグランツに群がります。



DSC_9089 (640x480)
訓練仲間からも、3ヵ月令とは思えないくらいの、走りっぷりだねと驚かれる仔犬たち。
毎日きょうだいで遊び、走り回っているので、体の使い方がうまいのかもしれませんね。



DSC_9053 (640x481)
仔犬の口にはでっかいボールも、なんのその、くわえて走る、走る!
持来欲は、全員旺盛です…(笑)

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
13才8ヵ月
幼顔になりつつあります


【Lucia】
ES・♀
11才3ヵ月
年齢不詳の美犬になります


【Glanz】
GSD・♂
8才3ヵ月
オレの苦手な季節がきた……


【Sirius】
LR・♂
5才7ヵ月
少し肥えられたんだ


【Felice】
LR・♀️
5才7ヵ月
犬教育は任せて


【Alice】
LR・♀
5才7ヵ月
礼儀作法には五月蝿いわよ


【Sophia】
GSD・♀
3才8ヵ月
ゆっくり成長タイプなんだ


【琥珀】
Cat・♂
推定12才
呼びの聞く猫なんだ


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索