FC2ブログ

あったかくなりました…

DSC_7058 (640x479)
本日はクレア&ルシアの救助犬訓練日。

ぐーっとあったかくなった本日。
駆けずり回る犬たちには暑いくらいだったようで、涼を求めて、車の下にもぐって待機中のルシア。

クレアは車内待機(笑)

ルシアにとっては、猟場と原野の訓練の場所がかぶるので鳥なのか、人なのかと思うところでしょうが、いまのところはきちんと区別できているようです。
一応、意識付けとして、猟訓練では、犬笛と猟用首輪の装着。救助犬訓練では、声符と鈴付き首輪の装着。
ハンドシグナルは両方で使っていますが、かならず声符&ハンドシグナル(視符)、もしくは犬笛&ハンドシグナルというふうにして、いまやっているのはどちらなのかを確認させながらやってはいますが、わりとすんなり理解したもよう。

このあたりの柔軟性は、わたしにとっても予想外でした(笑)

でも「終わり」という言葉も理解しているようなのは、今回確認。
ちょうど鳥(キジ)もいるエリア。
本犬はその臭いもとっていて、「行きたい!」と思っていた様子。
一瞬ちらっと鳥モードになりかけたのを、「ヒト、サガセ!」と強めに指示したら、人を探すことに集中。
そのあとは一度も鳥モードにならず、救助犬訓練に集中しきることができました。


すべての救助犬訓練が終了したあと、「終わり」と言ったら、「じゃあ、鳥さん、行っていい?」と目がキラキラ。
そのときは犬笛を持っていなかったのでハンドシグナルで「Go」サイン。
そうしたらぴょーんとブッシュに飛び込んでいき、鳥さん探し欲を満たしに行ってしまいました(笑)
車にある犬笛を取りに行き、ある程度走らせた後、犬笛で呼び戻し。
にかにか大満足笑顔のルシアでした(笑)

最初の導入として首輪などでの意識づけは功を奏したのは間違いなさそうですが、ルシアのなかではその段階はもう乗り越えたようで、指示と許可で動ける段階になったようです。
思わぬところで、そんな成長を見ることができた本日、わたしにとっても嬉しい誤算の本日でした。



DSC_4570 (480x640)
首輪を変えてリードをつけると、オフモード。
お仲間さんにだっこしてもらったりして、これまた、ただの家庭犬に(笑)
あまえんぼキャラ全開です。




DSC_7001 (640x427)
わがやの、非・救助犬のオスたち。
訓練が始まる前にひとっぱしり。
ヨーイドンをしたかのような2頭。
明日はグランツの訓練予定だけれど、……雨大丈夫でしょうか??

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
11才7ヵ月
冬眠ならぬ夏眠中です


【Lucia】
ES・♀
9才2ヵ月
だらだらだら~


【Glanz】
GSD・♂
6才2ヵ月
今年は台風が少ないといいな…


【Sirius】
LR・♂
3才6ヵ月
スイミングに行きたい


【Felice】
LR・♀
3才6ヵ月
ソフィアがパワーアップしたわっ


【Alice】
LR・♀
3才6ヵ月
ストーカー度アップです


【Sophia】
GSD・♀
1才7ヵ月
暑さに弱いと言われました


【琥珀】
Cat・♂
推定10才
エアコンの風は苦手。ドライヤーの風は好き。


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索