FC2ブログ

QOLのボーダーライン

PA073324 (479x640)
Careでおうかがいの、ボーダーのファジくん。

Care話からは少し逸れますが、ドッグスポーツなどを楽しんでいるWanとその飼主さんにとって、引き際といいましょうか、引退のしどきというのは誰しもが悩むところですよね…という話が出ました。

もちろんそれはドッグスポーツのみならず、病気をしている仔ならば、その治療をどこまでするのかということだったりします。
随所、随所で、飼主が決断を下さなければならないこと、先送りしたいくらいの判断を迫られることも往々にしてあります。
いずれにしても飼主がそのタイミングを決めるわけですが、これが難しい。
いろいろ意見を聞けば、そのどれにも一理あるわけで、そこで悩んだり…。

でもできることなら、飼主、犬双方ともに、通常生活を問題なく過ごせるレベル以下になってからやめる…ということは避けてほしいなぁと漠然と感じました。

人、犬、ともにそれぞれにQOLを維持していけること。

そのQOLの線引きがどこにあるのか。
明確に「どういう状態になったから、やめる」というタイミングを設定するよりも、それぞれのQOLのボーダーライン、これをはっきりさせておくことが、ひとつの大きな基準になるのではないかなぁと思ったわたしでした。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
11才7ヵ月
冬眠ならぬ夏眠中です


【Lucia】
ES・♀
9才2ヵ月
だらだらだら~


【Glanz】
GSD・♂
6才2ヵ月
今年は台風が少ないといいな…


【Sirius】
LR・♂
3才6ヵ月
スイミングに行きたい


【Felice】
LR・♀
3才6ヵ月
ソフィアがパワーアップしたわっ


【Alice】
LR・♀
3才6ヵ月
ストーカー度アップです


【Sophia】
GSD・♀
1才7ヵ月
暑さに弱いと言われました


【琥珀】
Cat・♂
推定10才
エアコンの風は苦手。ドライヤーの風は好き。


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索