FC2ブログ

グループ施術でした♪

ダックス2頭、柴犬1頭、仲良し犬仲間さんが集まって、Careを受けてくださいました。
こういうふうにグループ施術ができると、いろいろな話もきけて、わたしも楽しいですし、飼主さん同士がお互いに、お互いの犬のことを見合えるというのはいいですよね!
こういう機会が増えると、わたしもうれしいなぁ!



DSC_6913 (400x300)
本日お初のCareとなった、ダックスの女の仔。
なんと17才!
素晴らしいっ!
しっかり自分の足で歩いて、ごはんも食べる元気な17才!
眼はおぼろげに見えているような? という状態のようですが、それでも元気、元気。
そのパワーはあやかりたいくらいですねっ。

慢性的に咳が出るようになったということで、お話をお伺いしました。
Careで咳を止めることはできないかもしれませんが、咳をすることによって生じる体の不具合や緊張をゆるめることはできるかと思うので、そこからのCareとなりました。
施術後、楽になったのか、吠え声もひときわ大きくなりました(笑)
頭を振ってバランスをとりながら歩いていましたが、終わった後は、すっすっと、頭を振らずに歩けていましたね!
この状態が維持できるようにまた頑張っていきましょうね♪



DSC_6932 (400x269)
続いてのお初Wan。
3才の柴犬の女の仔、さくらちゃん。
最初は胴輪だけでしたが、警戒心がつよく、歯を向けてくる傾向があったので、胴輪が抜けて、本犬がパニックになって収集がつかなくなっては可哀想なので、首輪も装着していただき、Care開始!
……と、すぐには体もさわらせてもらえず。
わたしが少し身じろぎするだけでも、唸り、時には飛び掛かってくるので、今日は難しいかな~と思いながらもあの手この手(笑)
途中、これは見過ごせないというものがあり、訓練モードで「こらっ!」と叱ったら、少し我慢してくれたので、そこからようやく触らせてくれるようになりました。
それでもこの仔が抱えているトラブルの元は、今日は触らずにおきました。
Careって気持ちがいいなぁって思ってもらえるように、いい印象だけをつけて、今日は放免(笑)
次回から少しずつ、トラブルかかえているところにも施術できるようにやっていきたいなと思います。



DSC_6948 (299x400)
2回目の施術となったダックスのランくん。
3ヵ月弱前に、腰を痛めた前科があるとは思えないくらいの元気っぷりでお出迎えしてくれました。
飼主さんがCareしていたとき、嫌がる場所があったということでしたが、張りはあったものの、Careはさせてくれましたので、もしかしたら力が強かったのかもしれませんね。
施術はあくまでソフトですから(笑)
ついつい、人間の感覚で、ガツガツやったほうが効きそうな気がしてしまうものですが、そんなことをしなくても大丈夫(笑)
むしろ力を入れたほうが、逆効果になったりするものです。(実は人間もそうなのですけれどね・笑)
今日はご主人もいらっしゃったので、おふたりにCareの説明ができてよかったです。

また次回、元気にお出迎えしてくれることを楽しみにしていますよっ!

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
11才7ヵ月
冬眠ならぬ夏眠中です


【Lucia】
ES・♀
9才2ヵ月
だらだらだら~


【Glanz】
GSD・♂
6才2ヵ月
今年は台風が少ないといいな…


【Sirius】
LR・♂
3才6ヵ月
スイミングに行きたい


【Felice】
LR・♀
3才6ヵ月
ソフィアがパワーアップしたわっ


【Alice】
LR・♀
3才6ヵ月
ストーカー度アップです


【Sophia】
GSD・♀
1才7ヵ月
暑さに弱いと言われました


【琥珀】
Cat・♂
推定10才
エアコンの風は苦手。ドライヤーの風は好き。


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索