FC2ブログ

意識づけは絶えず、ですね

DSCF4455 (300x400) (2)
夜にCareにお伺いした、コーギーのりんちゃん。
(画像は、ぶれちゃったので前回のものですが・笑)

後肢反応が、少しずつ落ちてきて、前肢負担が激増!
それまでは肘も立ててしっかり前肢で歩いていたのですが、今日見てみましたら、肘が下がり、ほふく前進のような状態になること多々。
体を起こしているのがちょっと辛そうな状態でした。

肩周りからCareすると、スイッチが途端にオフ!
だいぶ疲れちゃっていますねぇ~。昔は「勝手に触らないでよっ!」と激しい自己主張をしてきたものですが、Careに慣れたこともあり、スイッチオフにすぐになるようになりました。
もちろん、おうちでもCareしてくださっているので、よけいに慣れたということもあるのでしょうが、このスイッチオフの仕方は、やはり体に負担が大きいゆえかなと、思ってしまいました。

後肢は反応が薄いものの、それでも「ここに足があるのを忘れちゃだめだよ~」と意識を向けていくCareも。
帰るときには、後肢もなんとか、ウニウニ…と動かせていましたので、思い出したようです。
こういうことの繰り返しですね!



DSCF5599 (400x299)
ワタシにも、おやつください!




ここからは別話ですが(笑)
午前中は、クレア&ルシアの救助犬の訓練がありました。

DSCF5553 (300x400)
足跡追いが得意なクレア。
ヘルパーさん(遭難者役)が歩いた通りのコースをぴたりと追って、確実にヘルパーのもとへ!
1回目は2人のヘルパーを探し出すコース。
2回目は1人のヘルパーを探し出すコースで、都合3人のヘルパーを探し出して、吠えて告知。
ごほうびをもらってご満悦。
彼女にとって、いまは一番大好きな訓練。本犬がやる気があって、楽しくできるうちは、できるだけやってやりたいものです。



DSCF5579 (400x299)
クレアの後継者になれるか? のルシア。
この仔はまだ、見える範囲で離れたり、半身隠れている人のところへ行くという練習段階。
キジのいるエリアで当初はキジの匂いばかり気にしていましたが、ちょっと方法を変えましたら、がらっと行動が変わり、キジよりも人のほうへ行くことができました。



DSCF5581 (400x300)
アチシ、良かった~?



で、笑い話。
ルシアはアラート(吠えて告知)が、まだできません。
吠えさせようと、すぐにはごほうびをあげずに待っていたら。


DSCF5565 (300x400)
ぴしっとした脚側停座になっちゃった(笑)

これにはみんな大爆笑。
本犬は真面目です。
前途多難ながら、でもわたしも楽しんで、この仔に教えています。
協力してくれる皆様に感謝です(笑)

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
11才7ヵ月
冬眠ならぬ夏眠中です


【Lucia】
ES・♀
9才2ヵ月
だらだらだら~


【Glanz】
GSD・♂
6才2ヵ月
今年は台風が少ないといいな…


【Sirius】
LR・♂
3才6ヵ月
スイミングに行きたい


【Felice】
LR・♀
3才6ヵ月
ソフィアがパワーアップしたわっ


【Alice】
LR・♀
3才6ヵ月
ストーカー度アップです


【Sophia】
GSD・♀
1才7ヵ月
暑さに弱いと言われました


【琥珀】
Cat・♂
推定10才
エアコンの風は苦手。ドライヤーの風は好き。


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索