fc2ブログ

状況に応じたケア

ダックスくんのケアがありました。
今回はちょっとご機嫌斜めだったようで、がうーっと歯を向けてきました。
でもごめんね、慣れてる(笑)

ケアの方法を変えたら、「それならいいや」と伏せてくれました。
この子の現在のトラブルは、後肢。
もともと病気で手術を受け、歩行訓練のリハビリを行っていました。
年齢が高いこともあり、そのせいで少し足がよたよたしているの?というレベルにまで、歩けなかった子が大復活
を遂げました。
でも実際に、年齢からくるものもあり、そのケアがメインとなっています。
歩かなくなってしまったら、せっかく維持している現状が、普通の子よりも格段に早く悪化していってしまうことでしょう。
なまじ病気をしているだけに、そこは細心の注意を払ってキープを意識していきたいところです。

左後肢の外旋がむずかしく、そのケアが、今日のメインテーマ。
おうちで行っていただく内容も伝えて、本日のケアは修了~。


で、画像を…なのですが、お母さまとおしゃべりしているうちに、忘れてしまいました(汗)。
今日は雨で、そのあとにつづくトレーニングの仕事がすべてキャンセルだったので、本日は、画像が一枚もありません。
ので、昨日のものですが、


2012sa02m.jpg
ベランダでお休み中のミモザをば(笑)
チェーンリードなのは、脱走防止対策ではありません。(それもあるかもしれませんが…)
一番の目的は、この猫、なんでも食べてしまうのです。
ビニールが大好物、洋服も、フリースのひざ掛けも、ありとあらゆるものを食べてしまうので、食卓のものなど、疑う余地などありません。かっぱわれます。
ので、母屋にいるときはチェーンリードにつながれるミモザです。
普通のリードは噛み切って、室内脱走をはかっておりましたので、手製のチェーンリードです。
でも本猫はすっかりなれたようで、この範囲で動いています。
なにごとも慣れ、ですね!

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
13才8ヵ月
幼顔になりつつあります


【Lucia】
ES・♀
11才3ヵ月
年齢不詳の美犬になります


【Glanz】
GSD・♂
8才3ヵ月
オレの苦手な季節がきた……


【Sirius】
LR・♂
5才7ヵ月
少し肥えられたんだ


【Felice】
LR・♀️
5才7ヵ月
犬教育は任せて


【Alice】
LR・♀
5才7ヵ月
礼儀作法には五月蝿いわよ


【Sophia】
GSD・♀
3才8ヵ月
ゆっくり成長タイプなんだ


【琥珀】
Cat・♂
推定12才
呼びの聞く猫なんだ


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索