fc2ブログ

別れに学ぶ

2012ya23k.jpg


昨日。
悲しい別れがありました。


リハビリでずっと診させていただいていた、ミックスくんが、息を引き取ったとのこと。
荼毘に付される前に…と、今日、お別れに立ち寄らせていただきました。

ご家族が皆そろって、ミックスくんのアルバム開きながら、お別れのときをじっと耐えていらっしゃいました。
わたしもアルバムを拝見し、いろいろお話をうかがい、若かりし頃のミックスくんを、頭の中に思い描きながら、時には笑い、時には驚き、しずかに、冥福を祈りました。

腕に残っていた点滴。
はずす処置の手伝いをさせてもらい、管もなにもない状態で、そのままの姿になったミックスくん。
ふーっと、笑ったような気がしました。


よく頑張ったね。




生きているかぎり、いつかは来る、別れです。
ペットロスにおちいるのは、あたりまえのことです。
それまで心砕き、ともに生きてきたパートナーを亡くして、大丈夫なはずがありません。
だけれど、いつかは抜け出さなければならない、乗り越えなければならない悲しみです。

心の準備は、いつ、いかなるときにもしておくこと。
それは可愛がらないということではありません。
距離をおけということではありません。
でも、距離がまったくない状態になってしまってもいけません。


きちんとした関係を築くということは、共依存の関係ということではないのです。
個として、きちんと認め、距離を保つところに、きちんとした関係というものは存在するもの…。


別れに立ち会い、見送ってきたこと、多々ですが、それでも、1頭たりとも悲しくなかった仔はいません。
みんな、心が痛み、悲しい思いをしてきました。
でも、そこから多くを学んできました。

きちんとした関係を築くことの大切さ。
そして自分という個も、きちんと確立することの大事さを、何度も学ぶのです。



ミックスくんとの別れにも、多くの学びがありました。





あなたと出会えて、よかったよ。うれしかったよ。
わたしと出会ってくれて、どうもありがとう。
いまは、その冥福をお祈りいたします。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Clea

Author:Clea
【Julius】
LR・♂
13才8ヵ月
幼顔になりつつあります


【Lucia】
ES・♀
11才3ヵ月
年齢不詳の美犬になります


【Glanz】
GSD・♂
8才3ヵ月
オレの苦手な季節がきた……


【Sirius】
LR・♂
5才7ヵ月
少し肥えられたんだ


【Felice】
LR・♀️
5才7ヵ月
犬教育は任せて


【Alice】
LR・♀
5才7ヵ月
礼儀作法には五月蝿いわよ


【Sophia】
GSD・♀
3才8ヵ月
ゆっくり成長タイプなんだ


【琥珀】
Cat・♂
推定12才
呼びの聞く猫なんだ


**お空へ**
【Mimosa】
Cat・♀
2007年8月15日生と推定。
2017年5月17日永眠
猫っぽくない猫でした。
9才9ヵ月でお空へ旅立ちました。

【Clea】
GSD・♀
2003年7月22日生
2018年4月13日永眠
初代相棒犬、14才9ヵ月大往生でした。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索