1ヶ月ぶりの自主練

DSC_2393 (640x427)
救助犬訓練、自主練に行ってきました。
来月救助犬試験を控えている訓練士さんと一緒に、救助犬施設で訓練です。
1ヶ月ぶりの救助犬訓練に、犬たち、場所でわかって、「わーい、わーい」と大騒ぎ。

本日当方宅からの訓練犬は、ラブラドール軍団のみ。
トップバッターは宙くん!



DSC_4811 (640x481)
意欲的! エネルギッシュ!
嬉々としてやっているのがよくわかる仔。
このところ、服従訓練でも一皮むけた宙くん。
こういうところでもその一皮むけた感は見えて、随所で、きちんと確認を取ってくるようになりました。
ユリウスをハンドリングしているかのような錯覚に陥るほど、行動にみえかくれする冷静さが似てきました。



DSC_4818 (640x481)
ヘルパー発見!
まだ即座にアラート、が弱いので、うろうろして、「あ、吠えるのかな?」と気付いて吠えるという様子。
最初はまだアラートに自信がなくて「きゃん、きゃん!」とかわいらしい声ですが、ヘルパーにほめられ、おだてられ、だんだん自信持って「ワン! ワン!」と野太く、しっかりした声になってきました。
最初から自信もってアラート、にはもう少しだけれど、いまのところ成長は上々♪
よくがんばっているね!



DSC_4823 (479x640)
一方、こちらはアリス。
アリスもフェリスも、……やっぱりまだアラートできず。
フェリスに至っては、なかにいるヘルパーさんのもつおやつが欲しくて、鼻をつっこんだり、手を突っ込んだりして、その姿はまるでプーさんがはちみつツボに手を突っ込んで舐めているかのよう…(笑)

吠える犬と一緒に出しても吠えず。
ユリウス父さんと一緒に出しても吠えず。
でも車内で他の犬が出てしまうと、ジェラシーで要求吠えはするという、はた迷惑な口。
わたしとしては、要求吠えと、アラートを逆転してほしいのですが??
まだアリスもフェリスも、試行錯誤です。
1年かけてアラートできるようになったルシアのケースもあるので、まだまだあきらめませんとも!



DSC_4804 (640x479)
アリスもフェリスも足場の変化には敏感で、あれだけぶっとんでいても、急ブレーキをかけて安全確認してからくるタイプ。
アリスの方が用心深いところがありましたが、基本的には人のそばに行きたい仔なので、ちょっと声掛けすれば、多少の怖さはひょいっと乗り越えてきてくれるので、苦手なものも段階をきちんと踏んでやっていけば、苦手克服させるのは、さほど難しい仔ではありません。

その点、ちょっと工夫と待つことが必要なのがフェリス。
こちらがいくら「大丈夫だよ!」と言っても、自分で納得しないと来ないタイプです(笑)
このときも金属のトタン屋根がななめになっているところで、ところどころトタンがずるっと動くところがあり、それが気になり、あっちから行こうか、こっちから行こうかとあの手この手。
でもどの方法も無理で、まっすぐ来るしか方法がないと踏んだとき、またしてもあの跳び箱の前のこどもさながらに、飛び込んできては急ブレーキ、また助走つけに戻って、走ってきては急ブレーキの繰り返し。
ユリウス父さんが近くまで歩いて迎えに行き、ゆっくり歩くのを模範で示してくれたら、どうやらわかったらしく、おそるおそる一歩ずつやってきて、わたしのところまで到着。
再度送り出して、もう一度登らせたら、今度は難なく看破。
一度やりかたが分かれば、もう問題無し、のタイプ。
だけれど納得するまで動かないので、こちらはひたすら待ちぼうけ。
でもこういう自主性は、自分の身を守らせるための知恵でもありますから、それはそれで〇です(笑)
こちらに時間がないとき、余裕がないときには、この仔の「ちょっと待った!」には付き合えませんが。




DSC_4833 (640x480)
シリウス。
こちらはアラートがワカゾ中一番早く、確実にできます。
現時点では宙よりもできるけれど、なにぶんにもアラートの声の良さは、自信を持った宙のほうがカッコいい(笑)ので、ぼちぼち抜かれてしまうのでは? と思っています。

でも今回、見えてきたことが。
後肢がやや弱いシリウスですが、このところの体幹鍛えTrainingの効果が出てきたようで、四肢をばらばらに、後肢もきちんと確認して、足場の悪いところでも進んで来るようになってきました。
これに関してはわたしの意図するところが着実にできてきており、嬉しかったですね。




DSC_4821 (478x640)
ユリウス。
ワカゾたちは、ヘルパーさんが隠れるのを見せて出していましたが、ユリウスは最初から見せず。
動きが早いので臭いを取り損ねる傾向があるので、もう少し注意深く動くことを教えるために、敢えて足場の悪いエリアで、なおかつ臭いがつかみやすいところに隠れてもらいました。

アラートには問題ないものの、ヘルパーに接触してしまいがちなので、ヘルパーに接触できないような状態でアラート。
ヘルパーに触れてはいけないということを少しずつ教えていかないと!



DSC_2318 (640x427)
クレア姐ちゃん。
休憩時間に、とことこ。
フリーな時間は、姐ちゃん、にこにこです。



DSC_4756 (640x479)
ルシアもフリー時間では、瓦礫の山のうえを歩く練習~。
最初は金属ものが苦手だったけれど、いつの間にか克服していました。



DSC_2410 (640x427)
ほぼほぼ、体調が復活の軌道にのってきたミモザ。
まだ病院通いは続くとはいえ、それでも食欲は戻り、元気が戻ってきました。
お山のパワーをもらって、完全復活を果たしてもらいたいものです。




DSC_2255 (640x427)
本日のご一行さま。
遠路、おつかれさまでした!
明日はグランツが久々のIPOの練習会!(予選会があったので、グランツたちはしばらく訓練お休みだったのです)
また、みんなでがんばろうね♪
プロフィール

Clea

Author:Clea
【Clea】
GSD・13才9ヵ月
眠る量、深さが一層増しました。
でも食い気は相変わらず見事です。


【Julius】
LR・♂
9才3ヵ月
ワカゾたちと兄弟にみられます♪
若いとーさんだぜぇ!


【Lucia】
ES・♀
6才10ヵ月
愛玩犬化しています。
あまえんぼに拍車がかかりました。


【Glanz】
GSD・♂
3才10ヵ月
気圧変化に敏感なオレ。
この時期を、なんとかやりすごしたい。


【Sirius】
LR・♂
1才2ヵ月
オスっ気がでてきて、生意気になりました。
グランツおじさんと口ゲンカすると、ばあやに怒られます。


【Felice】
LR・♀
1才2ヵ月
ひとり遊び最高。
でもばあやは単にわたしが不器用なんだといいます。
え? そうなの?


【Alice】
1才2ヵ月
ユリウス父さんのように、誰とでも遊べる仔を目指してます。
目指せ、家庭犬の星!


【Mimosa】
Cat・♀
9才8ヵ月推定
体調不良が長く続いています。
入退院を繰り返して体重が1.3kgも落ちちゃいました。
はやく元に戻りたい…

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク