パニックは続く…

DSC_5144 (640x481)
昨日に引き続き、本日も遠征見合わせ。(昨日の遠征に連動していたので、必然的に見合わせとなったともいう)

当方の庭でのラッキーくん。
のんびり、マイペースにうろちょろしているように見えます。



DSC_5146 (640x479)
が、これがワカゾたちがくると、一変して、逃げ腰。
「あ~そ~ぼ!」とやられると、「ヤダ!」と思い切り拒否。
犬には基本的にはフレンドリーなラッキーくんですが、歳を重ねて、ワカゾのパワーは、やや疲れるようです。(人間のおじいちゃま、おばあちゃまと孫の関係に似ている?)

なので、基本的にはオトナ犬たちとラッキーくんにしています。そのほうがみんな平和なので(笑)
夕方までたくさん遊んで、無事にお帰り。


さて、明日は救助犬訓練で、遠征だ!と思って準備していたそばから、またまた問題勃発!
ユリウスがいきなり嘔吐をはじめてしまい、それが落ち着いたな~と思ったら、クレアの様子がなんだかおかしく、付き添っているうちに眼振!そのほかよだれ、斜頸がみられ、老犬に起こりがちな疾患の発作を起こした模様。
お客さんWanでこの症状は見てきているので、どうすればいいのかはだいたいわかるものの、自分の犬となると、「これでいいのよね? 大丈夫よね?」と、途端に不安になり(笑)、夜なのに看護士の友人に連絡とるありさま。

お客さんから、よく緊急で「これ、病院にすぐ連れて行ったほうがいいですか!?」という連絡を受けるのですが、その気持ちがよくわかる本日でした…(笑)

頭では分かっていても、感情で「どうしたらいいのっ?」となるもの。
わたしも分かる範囲でお答えいたしますから、なにかあれば変わらずご連絡くださいませ♪


とりあえず、明日の遠征はまたまたキャンセル。
ご一緒する方が気を遣って「次回にしましょう」と言ってくださったので、平謝り!
明日の朝イチで、ミモザが入院する病院にクレアを運び込みます(苦笑)
ミモザは開腹したあとの回復がやや遅れているようですが、食べていないのでそれは当然かな。カリカリは食べず、缶詰だけは食べたとのことで、あとは吐かなければね…というところでした。
明日、ミモザとクレアでならんで寝る羽目になったりして…。(あ、ユリウスは落ち着いてきたようなので、病院は保留・笑)

このGWは、わたしに遠出するなと言われているかのようです…。
プロフィール

Clea

Author:Clea
【Clea】
GSD・13才9ヵ月
眠る量、深さが一層増しました。
でも食い気は相変わらず見事です。


【Julius】
LR・♂
9才3ヵ月
ワカゾたちと兄弟にみられます♪
若いとーさんだぜぇ!


【Lucia】
ES・♀
6才10ヵ月
愛玩犬化しています。
あまえんぼに拍車がかかりました。


【Glanz】
GSD・♂
3才10ヵ月
気圧変化に敏感なオレ。
この時期を、なんとかやりすごしたい。


【Sirius】
LR・♂
1才2ヵ月
オスっ気がでてきて、生意気になりました。
グランツおじさんと口ゲンカすると、ばあやに怒られます。


【Felice】
LR・♀
1才2ヵ月
ひとり遊び最高。
でもばあやは単にわたしが不器用なんだといいます。
え? そうなの?


【Alice】
1才2ヵ月
ユリウス父さんのように、誰とでも遊べる仔を目指してます。
目指せ、家庭犬の星!


【Mimosa】
Cat・♀
9才8ヵ月推定
体調不良が長く続いています。
入退院を繰り返して体重が1.3kgも落ちちゃいました。
はやく元に戻りたい…

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク